読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kamakapi 備忘録

思いついたことをぽつぽつと。残しておいたら役に立つかな?と思うことなどをごくまれに。

屏東霧台へ その3-霧台まで

台湾

いよいよ霧台入山の検問所、山友服務站。

f:id:kamaboco:20160310095246j:plain

ここでパスポートをチェックされるのか、少なくとも司機がバスから下りて

手続きするのかと思いきや、パスポートチェックもなく車はほとんど停車せず

タッチアンドゴー状態。

車内から写真を撮ってみるもこれが精一杯。

ここから本格的な山道が始まります。

f:id:kamaboco:20160310095827j:plain

雨ではありませんが霧が濃くなっていきます。隘寮北溪が下に見えます。

 

 

f:id:kamaboco:20160310100106j:plain

 一度下って谷川大橋を渡ります。2009年の八八風災で破壊された旧橋のあとに建設された立派な橋です。

 f:id:kamaboco:20160310100220j:plain

谷川大橋全景。

f:id:kamaboco:20160310100447j:plain

山肌が露わになった土砂崩れの跡があちこちに見られます。八八風災の痕跡でしょうか。

f:id:kamaboco:20160310101100j:plain

ボケボケですが霧台郷公所。あと少し。

f:id:kamaboco:20160310101224j:plain

大武部落への分かれ道。大武部落は魯凱族の最も古い集落の一つとか。とても気になりますが、自動車・バイク・自転車など、自分の足がないと無理ですね。

f:id:kamaboco:20160310101540j:plain

9時20分霧台到着。屏東車站を出て順調に進み約1時間30分で到着しました。